2022年05月07日

樹木葬

我が家は18年前に亡くなったペルシャ猫のチャコリンと
10年前に亡くなった雑種の猫のグッピー、5年前に天国
に行ったMダックスのレオン、3年前に亡くなったシーズー
のムック、一年半前に亡くなったプードルのドル、そして
今年1月に天国に行ったMダックスのリボン、2月に天国
に行ったトイプードルのクルミの7つの遺骨を置いてあり
ました。
DSC_0158.JPG

家の庭に埋葬しようかとも思ったのですがなかなか埋葬できず
人間も一緒に眠ることのできるお墓をなんとなく探していたの
です。

でも今年立て続けに2匹のワンコが亡くなってからは本気でお墓
を探し始め人間も一緒に眠ることのできる樹木葬のお墓を見つけ
ました。
DSC_0164.JPG

そして見学に行った日に契約をして先日2匹のニャンコと5匹の
ワンコを納骨してきました。
DSC_0161.JPG

我が家は子供がいないのでお墓を引き継ぐ人がいないため永代供養
でペットと人間が一緒に入れるお墓です。
墓石のプレートには私たち夫婦とまだ元気なノワールとシアンの名前も
刻んでもらいました。

DSC_0162.JPG

偶然にもキャンセルが出たという事でとてもいい場所を買うことが
できました。

鴻巣からは車で30分くらいかかりますが自然が一杯で近くには大きな
牡丹園もあるのです。

お彼岸やお盆の他にもちょくちょくお参りに行けそうです。ただ2〜3p
の小さな骨を1匹づつ小さなビニールの袋に入れて分骨をして持って帰り
ましたので今も家で一緒にいられますよ。

これで少し肩の荷が下りたような??
posted by ワンワンハウス at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | うちの子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189517706

この記事へのトラックバック